INFINITE ソンギュ、ミュージカル「ALL SHOOK UP」に出演決定

INFINITEのソンギュがミュージカル「ALL SHOOK UP」にキャスティングされた。

所属事務所Woollimエンターテインメントの関係者は8日、10asiaの取材に「ソンギュが先日『ALL SHOOK UP』にキャスティングされ、作品の準備に入った」と伝えた。

ソンギュのミュージカル出演は今回で4度目となる。2012年「光化門恋歌」でミュージカル界に足を踏み入れたソンギュは、日本で上演された「VAMPIRE~愛と憎しみの果て~」、そして昨年上演された「イン・ザ・ハイツ」に出演し、ミュージカル俳優として着実に実力を磨いてきた。

「ALL SHOOK UP」は、世界的にロックンロールブームを巻き起こしたエルビス・プレスリーのヒット曲、全24曲を盛り込んで制作されたジュークボックスミュージカルで、ナタリー、チャド、デニス、サンドラの、複雑に絡み合った愛のから騒ぎを描く。

6月17日から8月28日まで、ソウル弘益(ホンイク) 大学の大学路アートセンター大劇場で公演される予定だ。

記者 : イ・ウンホ、翻訳 : 前田康代