JYJ ジュンスの歌うドラマ「太陽の末裔」OST予告映像が公開…グローバルファンの人気に曲名を変更

写真=「太陽の末裔」

JYJのジュンスが「太陽の末裔」人気OSTの最後の走者として合流した。

KBS2「太陽の末裔」側は12日、ジュンスが歌う「How Can I Love You」の予告映像を公開した。

ジュンスが歌うOSTは「太陽の末裔」8話からカン・モヨン(ソン・ヘギョ)が災難を克服し、日常に戻るために努力する人々を慰労するために選曲した歌として初めてドラマに挿入され、爆発的な関心を集めた。

当初、「怖くて止まってしまった君に」という曲名で知られていたこの歌は、新たな曲名である「How Can I Love You」として発売される。これに対してOST製作者関係者は「ドラマに初めて挿入された当時だけでも曲名はそのままで発売される予定だった。しかし歌がドラマを通して公開され、海外ファン達の関心が急増しながら、長すぎる韓国語の曲名は難しくないかという意見があり、英文の曲名に変更した」と曲名を変えた理由を説明した。

ジュンスはソン・ジュンギが主演を務めたドラマ「優しい男」OST、「愛は雪花のように」を歌い、ヒットを記録した。ソン・ジュンギ×キム・ジュンスコンビが「太陽の末裔」で再び呼吸を合わせ、彼らの相乗効果に関心が集まっている。

ジュンスの歌う「太陽の末裔」OSTは14日0時に公開される。

元記事配信日時 : 2016年04月12日14時13分 記者 : チャン・ジンリ、翻訳 : 前田康代