「タンタラ」チソン&CNBLUE カン・ミンヒョク、屋上での火花散るスチールカットを公開

写真=WELLMADE YEDANG

ドラマ「タンタラ」に出演するチソンとCNBLUEのカン・ミンヒョクが、崖のような欄干の上で対面した。

SBS新水木ドラマスペシャル「タンタラ」(脚本:ユ・ヨンア、演出:ホン・ソンチャン、イ・グァンヨン) の関係者は12日、屋上の欄干の上でギリギリに立っているチソンとカン・ミンヒョクの姿を公開した。

公開された写真には、屋上で出会ったチソンとカン・ミンヒョクの姿が写っている。余裕な表情のチソンとは対照的にカン・ミンヒョクは、敵対心のある眼差しをギラギラさせながら、チソンを見つめている。2人の表情と、屋上の欄干の上に立っている姿が好奇心を引き立てる。

制作陣によると、「去る1日、釜山にある建物の屋上で行われた撮影の様子を撮ったスチールカットだ。チソンとカン・ミンヒョクは、屋上の欄干の上でも台本の練習を続け、演技の情熱を燃やしていた」と述べた。

ドラマ「タンタラ」は崖っぷちで出会った傍若無人なマネージャー、シン・ソクホ(チソン) と、初心者バンドのタンタラの成功プロジェクトを描く作品だ。現在放送中の「帰ってきて、おじさん」の後番組として4月20日午後10時から韓国でスタートする予定だ。

記者 : ハン・ヘリ、翻訳 : 前田康代