防弾少年団&GFRIEND、制服モデルに抜擢…キャンペーンに参加

写真=スマート学生服

防弾少年団とGFRIENDが制服のモデルになった。

スマート学生服(代表:シム・キュヒョン)は15日、「防弾少年団とGFRIENDを新たにモデルに選んだ」とし「二つのグループを通じて10代とさらなる親密な疎通を試み、正しい制服文化を拡散したい」と述べた。

防弾少年団とGFRIENDは、今後スマート学生服が主催し、韓国社会福祉協議会が主管する「第二回家族愛の日」キャンペーンに参加、イベントを積極的に広め参加を促すなどサポートしていく予定である。

なお、6月4日にはストリートキャンペーンを通じて、家族の大切さのメッセージを届ける予定。この二つのグループは自らが直接制作を手掛けた音源「Family」を公開する。二つのグループのキャンペーン参加の様子は、今後ミュージックビデオまたはバイラル映像およびグラビアで見ることができる。

記者 : イ・ウンホ、翻訳 : 前田康代