JYJ ジュンス「太陽の末裔」OSTが海外チャートも独占…12ヶ国で1位に

写真=C-JeSエンターテインメント

JYJのジュンスが歌ったドラマ「太陽の末裔」のOST(劇中歌)がiTunesチャートまでも占めた。

ジュンスは14日、ドラマ「太陽の末裔」OST「How Can I Love You」を公開した。この曲は韓国内でのチャート占領も越え日本、シンガポール、マレーシア、オーストラリア、カナダ、フランス、台湾、トルコなど合計12ヶ国のiTunes・K-POPチャート1位に輝いた。またアメリカ、ドイツ、メキシコ、オランダなど6ヶ国でも5位以内に入り、世界中で人気を集めている。

ジュンスのOSTは、ドラマの中盤で主人公のカップルによる甘いラブシーンに挿入され関心を高めた。「太陽の末裔」OST最後の奏者として華麗なフィナーレを飾り、15日現在まで韓国内の音源チャートを独占した。またiTunesチャートまで占領、全世界のリスナーまで虜にし人気を高めている。

関係者は「ジュンスの柔らかく甘い声がソンソンカップル(ソン・ジュンギ&ソン・ヘギョ)、クウォンカップル(チン・グ&キム・ジウォン)の恋愛感情を極大化させ、劇への集中度を倍増させ、視聴者の関心を全身で受けた。春にもとても合うジュンスの甘いボーカルが収録されたOSTは、ドラマが終わった後でも続けてその人気を集めていくのではないかと思う」と述べた。

ジュンスはアルバムの準備で多忙な日々を過ごしている。

記者 : パク・スジョン、翻訳 : 前田康代