SUPER JUNIOR イェソン、初ソロアルバムのハイライトメドレー予告映像を公開…EXO チャンヨルが援護射撃

写真=SMエンターテインメント

SUPER JUNIOR イェソンの初ソロアルバムに収録された全曲を先に視聴できる、ハイライトメドレー予告映像が公開された。

イェソンは15日午後12時、公式ホームページやVyrl(バイラル) SMTOWNなどを通して、タイトル曲「Here I am」をはじめに、アルバムに収録された7曲のハイライトメドレー音源や、多彩なイメージで構成された動画を公開した。

今回のアルバムには、イェソンがSUPER JUNIOR-K.R.Y.コンサートで披露し、話題を集めた自作曲「Confession」の新しいバージョンが収録されている。EXOのチャンヨルがラップのフィーチャリングで参加し、さらに感覚的なバージョンとして再誕生させた。

イェソンは18日午後10時、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」のSMTOWNチャネルで「イェソンプレビュー『Here I am』」を配信し、ソロとして新たに変身したイェソンに会える時間をファンのために提供する。

この放送でイェソンは、タイトル曲「Here I am」をはじめ、アルバムに収録された曲を先行公開する予定だ。アルバム紹介および制作エピソード、近況トークまで率直で多様な話を披露する計画で、初ソロアルバムへの期待感がさらに高まる見込みである。

イェソンの初ソロアルバムの全音源は、19日午前0時、各種音楽配信サイトで公開される。イェソンは21日ケーブルチャンネルMnet「M COUNTDOWN」を始め、22日KBS 2TV「ミュージックバンク」、23日MBC「ショー 音楽中心」、24日SBS「人気歌謡」など、各音楽番組で新曲「Here I am」のステージを初公開する予定だ。

記者 : パク・スジョン、翻訳 : 前田康代