LABOUM、デビュー600日を迎え感謝のコメント「永遠に一緒にいよう!」

写真=nhemg

ガールズグループLABOUMがデビュー600日を記念して、感謝の言葉を伝えた。

LABOUMは最近公式SNSを通して、「今日でLABOUMがデビューしてから600日! ラテ(LABOUMのファンクラブ名) とLABOUMが一緒になってから600日! 一緒にいてくれて本当にありがとう。これから6000日、6万日永遠に一緒にいよう! ありがとうございます。愛しています」というコメントと共に掲載、ファンたちに感謝の思いを示した。

共に公開された写真でLABOUMの6人のメンバーは各自の手を握り、メンバー同士の固い友愛を垣間見せた。

LABOUMは2014年8月「Pit a Pat」でデビュー、自由で愉快なステージを繰り広げ関心を集めた。続いて、「What About You?」「Sugar Sugar」「AALOW AALOW」等、多様な曲とステージを通して新鮮なコンセプトを披露し、好評を得た。

LABOUMは最近、ニューシングル「Fresth Adventure」を発表し、音楽放送及びバラエティー番組を通して活発な活動を繰り広げている。

記者 : イ・ウンホ、翻訳:浅野わかな