UP10TION「BEAST、Block B、EXO先輩の曲を披露…たくさん練習した」

写真=TOPメディア

「すごくびっくりしました。とても光栄でした」(ジヌ)

グループ UP10TIONが8年目の大先輩、グループBEASTのヤン・ヨソプから褒められた感想を伝えた。UP10TIONは16日、MBC「ショー 音楽中心」の500回特集に出演し、ボーイズグループメドレー特別ステージを繰り広げた。BEAST「12時30分」、Block B「HER」、EXO「Love Me Right」を織り交ぜたステージだ。放送直後、BEASTのヤン・ヨソプが自身のInstagram(写真共有SNS) を通して、「準備するのが大変だったろうに! ありがとう、UP10TION!」とコメントを残し、話題を集めた。

UP10TIONは19日に行われた、10asiaとのインタビューで「僕たちは最初、ヤン・ヨソプ先輩がコメントを書いたと聞いて、何が起きたのかと思った」と話し、「その日の放送でBlock Bのジコ先輩とEXOのチャンヨル先輩がMCをしていて僕たちのステージをお見せ出来たけど、BEAST先輩がいなかったから残念だったけど、見てくださってすごくよかった」とヤン・ヨソプに感謝の言葉を伝えた。

この日会場でUP10TIONのステージを見た、Block BのジコとEXOのチャンヨルもUP10TIONにねぎらいの言葉を伝えた。ビトは「Block B先輩が見て、上手って、可愛いって言ってくれた」と満足気な笑みを見せ、ジヌは「チャンヨル先輩もお疲れ様って言ってくれた」と付け加えた。

写真=MBC「ショー 音楽中心」

UP10TIONは昨年9月にデビューし、7ヶ月が経った新人グループ。大先輩達の歌でステージを飾った感想はどうだったか。ジヌは「光栄だった」と話し、「BEAST先輩の歌の時、Block B先輩の歌の時、EXO先輩の歌の時、3つのステージの雰囲気がすべて違わなければならなかった。UP10TIONの中でその雰囲気を出してこそ面白いと思って、3つのステージの雰囲気をすべて変えようと練習をたくさんした」と伝えた。

「ショー 音楽中心」500回ではほかのアイドルグループのスペシャルステージも共に繰り広げられた。グループSEVENTEENがガールズグループメドレー、GFRIENDとTwice、BTOBとMAMAMOOが曲を交換して歌うなど、多彩に準備された。クンは「ほかのアイドルグループもスペシャルステージを一緒にしたので、見劣りしないようにしようというプレッシャーもあった」と話した。

学んだことも確実にあった。ウェイは「ステージを準備して、ほかのアイドルのステージも見ながら、“自分に集中して”ステージに臨んだ時、不足している点をキャッチした」と話し、「すごく表情の勉強にもなった」と話した。

UP10TIONは18日、3rdミニアルバム「SPOTLIGHT」を公開し、タイトル曲「ATTENTION」で旺盛な活動を展開している。

記者 : パク・スジョン、翻訳 : 浅野わかな