GOT7のJB、腰痛により本日の「M COUNTDOWN」に不参加…“単独コンサートについては議論中”

写真=10asiaDB

グループGOT7のメンバーJBが腰に痛みを感じスケジュールを調整した。

所属事務所のJYPエンターテインメントの関係者は28日10asiaに「JBが練習中に身体に異常を感じ病院で検査を受けた。腰の状態が良くないという診断を受け、今日のMnet 『M COUNTDOWN』の放送には不参加とする」と伝えた。

GOT7のは3月、新しいアルバム「FLIGHT LOG:DEPARTURE」を発売、タイトル曲「Fly」に続き後続曲「HOME RUN」で活動を行っていた。JBの腰の診断によってスケジュール調整が不可避となる見込みである。

今日29日と30日、ソウルオリンピック公園SKハンドボール競技場にて開かれる単独コンサート参加の有無は現在話し合い中だ。所属事務所側は「無理しないよう休みを取った後、状態を見てコンサート参加の有無を決定する予定」だと伝えた。

記者 : イ・ウンホ、翻訳:前田康代