EXO&ピョン・ジンソプ&チョ・ソンモ「ファンタスティック・デュオ」に出演“華麗なステージに期待高まる”

写真=SBS

私たちが愛したお兄さんたちが「ファンタスティック・デュオ」を訪れた。

歌手ピョン・ジンソプ、チョ・ソンモ、EXOは5月1日、韓国で放送されるSBS「ファンタスティック・デュオ」の「私たちが愛したお兄さんたち」特集に出演する予定だ。

最近行われた「ファンタスティック・デュオ」では、ある時代を風靡した歌手が総出演し、コンサートを彷彿させるファンクラブの熱を帯びた応援の熱気と共に、歌手の間での微妙な神経戦が繰り広げられた。

特にピョン・ジンソプとチョ・ソンモは、シン・スンフン、ソ・テジと共に大韓民国の新人歌手で、デビューアルバムの販売数が100万枚を越えた歌手という事実が明らかになって皆を驚かせた。ピョン・ジンソプは、「100万枚の始まりは僕だ。僕から始まったから、他の歌手もこのような記録を達成した」と話すとチョ・ソンモは、「僕は200万枚だ」と返して負けじと対抗した。

2人を静かに見守っていたイ・ソニは、「とにかく私がお姉さん」と、状況を整理した。アップグレードされた優勝デュオの椅子に座ると「パネルの席が羨ましかったが、やっぱりここが一番」と言って“連勝”への可愛い欲心を表した。

EXOも昨年、アルバムの販売数が100万枚を越えたことが分かり、この日出演する歌手全員がアルバムの販売数が100万枚を超えた記録の保持者となった。この日の放送ではピョン・ジンソプが「淑女に」、チョ・ソンモが「不滅の愛」で「ファンタスティック・デュオ」に出演する予定だ。

5月1日、午後4時50分から韓国で放送される。