JYJ ジュンス、ニューアルバムのタイトル曲が「ROCK THE WORLD」に確定…強力なパフォーマンスに”期待集中”

写真=C-JeSエンターテインメント

JYJのジュンスが4thフルアルバム「XIGNATURE」のタイトル曲を確定した。

所属事務所C‐Jesエンターテインメントは17日、「5月末に4thフルアルバム『XIGNATURE』の発表を控え、ジュンスがタイトル曲を『ROCK THE WORLD』に確定した」と伝えた。

タイトル曲の「ROCK THE WORLD」は、ジュンスの2ndアルバムのタイトル曲「Incredible」を手掛けたオートマチックの曲。ヒップホップの要素が加えられたダンス曲で、多彩な色を入れたのが特徴的だ。

所属事務所の関係者は、「ステージの上で爆発するエネルギーを、そのまま表現したジュンスの作詞が曲のダイナミックな雰囲気を倍増させ、ジュンスだけが出来る歴代級のパフォーマンスまで見ることができる」と予告した。

ジュンスの4thフルアルバム「XIGNATURE」は19日、音源サイトを通じて先行公開される。

記者 : ヒョン・ジミン、翻訳 : 前田康代