“ソロカムバック”god ソン・ホヨン、トラックリスト公開!超豪華ヒット軍団が参加

写真=MMOエンターテインメント

男性グループgodのソン・ホヨンが新しいアルバムの発売を控えてトラックリストを電撃公開した。

ソン・ホヨンは20日、公式SNSを通じて2ndミニアルバム「May, I」の全曲のトラックリストが書かれた画像を公開した。

公開されたトラックリストには、タイトル曲「僕の弱点」をはじめ、「ONLY YOU」「どこだ」「もうやめる」「Diamond Lady」という、愛の甘さ、ときめき、寂しさなどの様々な感情を込めた新曲5曲が入っている。

タイトル曲「僕の弱点」は、万能シンガーソングライターのユン・ジョンシンが作詞、作曲、プロデュースを手掛けた曲で、最高のセッションが参加して完成度を高めた。“コーラスの皇帝”チョ・ギュチャンがコーラスで参加し、韓国最高のギタリストホン・ジュノがギターセッションに参加して曲の深みを増加させた。

またボーナストラックとして収録される「Diamond Lady」には、色んなジャンルで活躍してきたヒップホップシーンのベテランラッパーHuckleberry Pがフィーチャリングし、曲をより一層豊かにする。

6月のEP発売を控えているHuckleberry Pは、アルバム準備の最中ながらもソン・ホヨンのソロカムバックを支援した。二人の男の出会いにリスナーの期待感が最高潮に達している。

その他にもDavichiの「Cry Again」、イ・ヒョン&パク・ボラムの「綺麗な人」等を作曲したWonderkidと、LUVAN、Davichiの「Two Lovers」、San Eの「Like Father, Like Son」等を作ったXEPY、チャン・ジェインの「幻聴」を作曲したZigZag Noteなど、超豪華ヒット軍団が参加して新しいアルバムに力を注いだ。

これまでgodのカムバックやミュージカル活動などで忙しくも有意義な時間を過ごしてきたソン・ホヨンは、今回のソロアルバムを通じて一段と濃くて深みある男に変身すると予告し、ファンたちの関心を高めている。

ソン・ホヨンは23日0時、タイトル曲「僕の弱点」を含む2ndミニアルバム「May, I」の収録曲を各種音楽配信サイトを通じて公開する。