「モンスター」カン・ジファン、チョン・ボソクに正体を明かす…本格的な対決の幕開け

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。

写真=MBC「モンスター」放送画面キャプチャー

「モンスター」のカン・ジファンとチョン・ボソクが隠してきたお互いの正体を明らかにし、真の対決が始まった。

先日31日に放送されたMBC「モンスター」で、ピョン・イルジェ(チョン・ボソク) は精神分裂症を偽り、カン・ギタン(カン・ジファン) に正体を隠そうとした。しかしギタンもまたイルジェの嘘の演技を見抜き、最後のエンディングで「叔父さん、僕グクチョルです。もう少しで完全に騙されるところでした、叔父さん」と冷たく話しお互いの正体を明らかにしながら今後の展開に期待を呼んだ。

ギタンとイルジェの対決が本格的に展開される「モンスター」は、毎週月火の午後10時から韓国で放送される。

 記者 : ユン・ジュンピル、翻訳 : 前田康代