「少年24」MCオ・ヨンソ、少年たちの“ミューズ”になる

写真=Mnet「少年24」

女優のオ・ヨンソが少年らとのケミ(ケミストリー、相手との相性)を予告した。

Mnetユニットサバイバル「少年24」側は、10日MCで活躍する女優のオ・ヨンソの映像を公開した。

映像でオ・ヨンソは、「少年24」をより楽しむことができる方法を紹介している。特に好みのユニットを作るために慎重に少年を選ぶ様子は、本放送に対する期待を高める。

オ・ヨンソは「少年24」で49人の少年、団長シン・ヘソン、イ・ミヌなど多くの男性出演者の中、紅一点で活躍する予定だ。制作スタッフによるとオ・ヨンソは現場のムードメーカーとして愛情を受けている。制作スタッフは「オ・ヨンソは『少年24』の少年たちのように、若くしてガールズグループでデビューした経験があるためか、少年の気持ちを誰よりもよく理解している。少年の舞台を見て共に緊張し、少年らとともに泣いて笑って共感するなど、暖かい姉のような姿も見せる」と伝えた。

オ・ヨンソは今回の放送を通じて初めてMCに挑戦する。制作スタッフは「初めてのMCだということが信じられないほど、流れを正確に把握して進めていく。明確な発音と発声はもちろん、雰囲気に合う声で適切なコメントをするなど優れた進行能力とともに、格別な親和力まで備え、「少年24」のミューズ(女神) の役割をしっかりとやり遂げている」と絶賛した。

オ・ヨンソは「初めてMCを受け持つことになり、とても震えて緊張するが、ワクワクする気持ちが大きい。重大な責任を感じながらも、懸命に努力している」と感想を話した。

「少年24」はユニットサバイバルリアリティーで、49人の少年が毎回ユニットで対決を繰り広げる。最終選抜された24人は「少年24」のメンバーとなり、専用公演会場で1年間ライブ公演を行う。今月18日午後11時30分に韓国で初放送される。

 記者 : ヒョン・ジミン、翻訳 : 前田康代