チョン・ドヨン×ユ・ジテ×ユン・ゲサン「グッド・ワイフ」超大作級のポスター公開

写真提供=tvN

2016年下半期、視聴者の心を虜にするtvN新金土ドラマ「グッド・ワイフ」(脚本ハン・サンウン、演出イ・ジョンヒョ)の公式ポスターが公開された。

先日チョン・ドヨンの単独予告ポスターが公開され、熱い関心を受けている「グッド・ワイフ」。本作を率いていく主要キャスト6人、チョン・ドヨン、ユ・ジテ、ユン・ゲサン、キム・ソヒョン、AFTERSHCOOL ナナ、イ・ウォングンが一堂に会した。

ポスターを見ると、まず専業主婦から弁護士として新たな成長ストーリーを繰り広げるキム・ヘギョン役のチョン・ドヨン、目的を達成するためには手段も方法も選ばない検事イ・テジュン役のユ・ジテ、シックで洗礼された法律事務所の代表ソ・ジュンウォン役のユン・ゲサンの三人三色のカリスマ性が目を引く。また“チャドニョ(クールな都会の女性)”の極みを見せる法律事務所の代表ソ・ミョンヒ役のキム・ソヒョン、韓国では初めて本格的に演技に挑戦するナナ(万能調査官キム・ダン役)、新米弁護士役で新たな魅力を見せるイ・ウォングン(イ・ジュノ役)が集い、超大作級のスケールを誇った。

写真提供=tvN

チョン・ドヨン、ユ・ジテ、ユン・ゲサンが共にした3人のポスターは、肖像画を連想させる独特な構図と、「彼のスキャンダル、彼女のストーリー」というフレーズが目を引く。異なる魅力を持つ二人の男ユ・ジテとユン・ゲサン、長い歳月を平凡な専業主婦として暮らしていたが、夫のスキャンダルと政治腐敗疑惑が明らかになり、法律事務所で新たな人生を歩むことになったチョン・ドヨンの三人が展開していくストーリーに期待が高まる。

韓国で初めて米ドラマをリメークした「グッド・ワイフ」は、連勝街道を突っ走っていた検事の夫イ・テジュン(ユ・ジテ)がスキャンダルと汚職疑惑で拘束され、結婚後に仕事を辞めていた妻キム・ヘギョン(チョン・ドヨン)が家族の生計のためにソ・ジュンウォン(ユン・ゲサン)の法律事務所所属の弁護士として復帰し、自身のアイデンティティを見つけていく法廷捜査劇。チョン・ドヨン、ユ・ジテ、ユン・ゲサン、キム・ソヒョン、ナナ、イ・ウォングンが出演することで、制作序盤から多くの関心が集まっている。「ディア・マイ・フレンズ」の後番組として7月8日より韓国でスタートする。

 記者 : チョ・ヒョンジュ、翻訳 : 前田康代