GOT7、初単独グローバルツアー・シンガポール公演が成功裏に終了…熱気そのままに米ツアー突入

写真提供=JYPエンターテインメント

GOT7がソウル、上海、大阪、東京、バンコク、広州コンサートに続き、4500人のファンたちの熱い歓呼の中、シンガポールコンサートを成功裏に終了した。

初めての単独グローバルツアーを行っているGOT7は先日24日、シンガポールにあるSuntec Singapore Conventionで「GOT7 1st CONCERT Fly in Singapore」を開催した。

この日GOT7は、特有のエネルギーで目が釘付けになるパフォーマンスを披露し、優れたライブの実力を誇示して公演の砲門を華麗に開いた。特に現地ファンのための特別ステージでは、シンガポールの有名歌手JJ Lin(林俊傑) の「If only」を中国語で歌い、観客に大きな感動を与えた。

GOT7は今回のツアーを通じてより一層成長し、K-POPを代表するパフォーマンスアイドル、グローバルな人気者アイドルとして位置づけた。

これに先立ち今月11日、12日の2日間開催されたバンコクコンサートは、2万2000人のファンの呼応の中、全席完売を記録し、タイTwitterリアルタイムトレンド1位に上がるなど、オンラインにおいても大きな話題を集めた。また、今月18日に開かれた広州コンサートも全席完売し、GOT7のグローバルな人気を立証した。

GOT7は7月1日、アメリカのダラスコンサートを皮切りに3日のシカゴ、5日と6日のニューヨーク、8日のアトランタを経て10日と11日のLAまで、アメリカ5州で計7回に渡り単独公演を行う予定だ。

 記者 : キム・ハジン、翻訳:前田康代