東方神起&EXO&少女時代&SUPER JUNIORメンバーら、子どもたちの幸せを願い歌う… SM×ユニセフ「Imagine Project」映像が公開

Imagine Project映像/写真提供=SMエンターテインメント

SMエンターテインメントとユニセフが手掛けた「Imagine Project」映像が公開された。

ユニセフ韓国委員会は28日、公式ウェブサイトを通して「Imagine Project」の映像を公開した。

「Imagine Project」は、世界中の子どもの幸せを祈るプロジェクトで、SMとユニセフ韓国委員会は「すべての子どもに公平な機会を(A fair chance for every child)」を広めようと、昨年夏からこの映像を共に企画して製作した。

公開された映像には、ユニセフ韓国委員会特別代表を務めるSUPER JUNIORのシウォンをはじめ、東方神起のチャンミン、少女時代のソヒョン、SHINeeのミンホ、EXOのチェン、ベクヒョン、ジャズボーカリストのイ・ドンウ、TRAXのジェイ、ミュージカル女優のJ-Minなど9人のSMアーティストが多数出演するのはもちろん「Imagine」の原曲者であるジョン・レノンの生前の姿、彼の妻オノ・ヨーコ、国際社会著名人および子ども合唱団などが出演し、ネットユーザーの関心を集中させた。

シウォンとチャンミンは、去年11月の軍入隊前に今回の映像の全撮影を終えており、他のSMアーティストも多忙なスケジュールをこなす中、時間を割いて撮影を行い、多数のプロデューサーも才能を寄付するという形で素晴らしい趣旨の映像製作に積極的に参加、特別感を付加させた。

SMは去年11月、ユニセフ韓国委員会と社会貢献協約を結んだ後「Imagine Project」の参加だけでなく、アジア11ヶ国の子供たちの教育環境改善に向け努力するユニセフのグローバルキャンペーン「Schools for Asia」の後援など、様々な分かち合い活動を続けている。

「Imagine Project」の映像はユニセフ韓国委員会ウェブサイトで視聴できる。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代