GFRIEND「時間を走って」2016年上半期最高のヒット曲に!

ガールズグループGFRIENDの「時間を走って」が2016年上半期最高のヒット曲に登板した。

28日Mnet.comによると、2016年上半期(1月1日~6月26日) の音源販売量(ストリーミング、ダウンロード) を集計した結果、GFRIENDの「時間を走って」が総合チャート1位を占めた。

今年1月に発売された「時間を走って」は、GFRIENDの学校シリーズ完結編で、淡く叙情的な歌詞とメロディーが引き立つ楽曲だ。発売以降、2月月刊チャート1位をはじめ2月週間チャート2週連続1位、6週連続10位圏内キープと、たくさんの人に愛された。

上半期チャートにヒット曲を排出した新人ガールズグループの躍進も目につく。今年ブレイクしたガールズグループとして完全に根を張ったMAMAMOOは「You’re Best at Everything」で8位を、Twiceは「CHEER UP」で9位を占め、堂々と音源強者ガールズグループとして名を残した。

また、今回の上半期チャートにはOST(劇中歌) が10位圏内に5曲も入り、「OST全盛時代」を証明した。

OSTを除いて、唯一男性ソロ歌手で名をあげたBlock B のジコはR&Bのバラード曲「君は僕、僕は君」で5位を占めた。2年ぶりに完全体でカムバックしたM.C the MAXはアルバム「pathos」のタイトル曲「どこででも」で6位を占めた。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 前田康代、写真 : チョ・スルギ