MAMAMOO ファサ、ドラマーに変身!新鋭VROMANCEを援護射撃

写真提供=RBW

ガールズグループMAMAMOOのファサがドラマーに変身し、強烈なパフォーマンスを披露した。

VROMANCEは5日、YouTube公式チャンネルを通じて1stミニアルバム「The Action」のタイトル曲「女の人の友人」のミュージックビデオの予告映像を公開した。

ファサはこのミュージックビデオにカメオ出演し、ドラムパフォーマンスを繰り広げて注目を浴びている。

予告映像ではドラマーに変身したファサがドラムのスティックとハイヒールを持ち、鬱憤を晴らすようにドラムを演奏している。約20秒の短い映像ながらも、ファサ特有の“ガールクラッシュ(女性が女性に対して憧れの感情を抱くこと)”の魅力を表現し、強烈な印象を残す。

ピンクのスーツを着てスタンドマイクの前に立ったVROMANCEは、「Hello」という一言の歌詞だけでも格別な和音と音色を誇り、デビュー曲「女の人の友人」への期待を高める。

VROMANCEのデビュー曲「女の人の友人」は、スイング感のあるファンキーなスタイルの曲で、“ボーカルグループはスローテンポの曲しかしない”という偏見を破る新鮮なパフォーマンスステージを繰り広げるというのが関係者の説明だ。

VROMANCEは今月12日0時、各種音楽配信サイトを通じてデビューアルバムをリリースし、本格的に活動に乗り出す。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 前田康代