PENTAGON、日本人を含む候補メンバー5人によるユニット競演曲「若い」MV予告映像公開

写真=CUBEエンターテインメント

ラッパーDOK2と下半期のデビューを目指しているボーイズグループPENTAGONが息を合わせたプロジェクトシングルの予告編が公開された。

PENTAGONは8日0時、NAVERの公式「V」アプリチャンネルを通じて、ラッパーDOK2がプロデュースしたMnetサバイバルリアリティー「PENTAGON MAKER」のユニット競演曲「若くて」(prod by. DOK2) のミュージックビデオの予告映像を掲載した。

「PENTAGON MAKER」第7、8週目のユニットコラボレーションミッションの勝者、フイチーム(フイ、ヨウォン、ユウト、キノ、ウソク) の優勝特典として製作された「若い」のミュージックビデオは、今月9日に音源公開とともにフルバージョンの公開も控えている。

公開された映像は、話題のラッパーサバイバルプログラム「SHOW ME THE MONEY 5」をパロディ、歌の題名「若い」の雰囲気から持ってきた「SHOW ME THE YOUNG 5」でPENTAGONだけのユーモラスな予告編を完成させた。

本物のように思わせるパロディを作ろうと、実際に「SHOW ME THE MONEY 5」のステージ製作チームが参加し、完璧な競演の再現に、数十人のエキストラが投入されるなど圧倒的スケールを誇示する。ステージの上で、野生の馬のように走りまわるPENTAGON予備メンバーのカリスマあふれる姿も、間もなく公開される「若い」への期待を高めている。

韓国最上級のラッパーDOK2とCUBEの秘密兵器PENTAGONが合作した新曲「若い」は、DOK2特有の中毒性の強い反復サウンドと、吹き荒れるラップが印象的な曲。大変だが僕たちはまだ若いから夢を失わないというフイチームの覇気が際立って見える強烈なヒップホップナンバーだ。メインプロデューサーDOK2を中心に5人のメンバー全員が作詞、作曲に参加し、スワッグ感いっぱいのパフォーマンスは、メンバーのアイディアで企画された。

PENTAGONは今月9日0時、DOK2が手掛けた「若い」をはじめ、ユニットミッションを披露したタイガーJKのプロデューシング曲「私を探して」もまた同時公開予定だ。「若い」とは反対のヒップホップR&Bジャンルを披露するジンホチーム(ジンホ、ホンソク、イーダウン、シンウォン、イェンアン) もアイドル音楽の限界を跳び越える差別化された音楽の色が際立つだろうと期待を集める。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 前田康代