「ドクターズ」ユン・ギュンサン、パク・シネに告白…三角関係の行方は?

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。

写真=SBS「ドクターズ」放送画面キャプチャー

「ドクターズ」のパク・シネがユン・ギュンサンの告白を拒んだ。

19日、韓国で放送されたSBS「ドクターズ」(演出:オ・チュンファン、脚本:ハ・ミョンヒ) では、ユ・ヘジョン(パク・シネ) がチョン・ユンド(ユン・ギュンサン) の告白を拒む様子が放送された。

この日チョン・ユンドとユ・ヘジョンは、社内食堂で一緒に食事をとり、チョン・ユンドはご飯を食べながら「女として考えているという言葉が、どういう意味だか分かりませんか? ホン・ジホン(キム・レウォン) 先生がいるからですか?」と尋ねた。

これにユ・ヘジョンは「先生、ご飯食べに来たんです。ご飯食べながら話すには、重い内容だと思います。男女の愛は信じません。だけど、絶対愛さなければならないと言うなら…その人はホン・ジホン先生になるでしょう。ごめんなさい」と答えた。

これにチョン・ユンドは「謝ることはありません。でも謝ってくれてありがとう。それは、僕に対する感情は良いっていう意味だから」と、頑張って平気なふりをした。

 記者 : チョン・スルギ(インターン)、翻訳 : 前田康代