JYJ ジュンス、中国・上海でのコンサートを盛況のうちに終了“ファンと特別な時間”

写真=C-JeSエンターテインメント

JYJのジュンスが中国・上海コンサートを盛況裏に終えた。

C-JeSエンターテインメントは「ジュンスは先日30日、中国・上海での大ステージで開かれた『2016 XIA 5th ASIA TOUR CONCERT』の公演を盛況裏に終えた。4000人の中国ファンたちは、150分間進行した公演の間ずっと起立し、ジュンスの音楽に完全にはまり歓呼していた」と伝えた。

8人のダンサーと華麗なパフォーマンスを披露しながら、ステージに登場したジュンスは「こんにちは、XIAです。5thアジアツアー・上海公演に来られた皆さん、歓迎します。元気でしたか?」と中国語で挨拶をし、続けて「Break My Heart」 「XITIZEN」など、感覚的ながらもセクシーさ溢れるステージで公演会場を熱い雰囲気にした。

また彼は「Don’t Forget」 「依然として」 「No One Like You」など、穏やかなバラードに特有のアドリブが付け加えられ、これまでとは異なるステージでファンを引きつけ、ファンは彼の歌を一緒に歌う壮観を演出した。これに対しジュンスは、曲が終わるごとにファンに向けて感謝の気持ちを伝えようと頭を深く下げ挨拶をし、ファンはさらに大きな声で「ジュンス」を連呼した。

この日ジュンスは「ジニータイム」で“天使XIA”のポーズはもちろん、3rdアルバム収録曲「蝶」を伴奏無しのライブで披露するなど、ファンたちの願いを惜しみなく聞き入れただけでなく、途中で「ニモン、カイシンマ? (皆さん、楽しいですか?)」と、中国ファンたちとコミュニケーションを取ろうと準備した中国語を場に応じて披露するなど、真心を込めたファンサービスを伝えたりもした。

また、ジュンスは中国ファンに、映画「あの頃、君を追いかけた」のOST「あの頃(那些年)」を歌った。甘くも胸に迫るような彼のライブに中国ファンは歓呼し、「世の中、君だけだよ♡XIA」と書かれたメッセージボードで公演会場を染めた。

上海コンサートを盛況裏に終えたジュンスは、8月6日香港EXPOアリーナで8都市アジアツアー最後の公演を行う。

 記者 : ヒョン・ジミン、翻訳 : 前田康代