「嫉妬の化身」コン・ヒョジン、ラブリーをやめて“しかめっ面”に

写真=SM C&C

女優コン・ヒョジンの平穏ではない放送局生活第2弾が公開された。

SBS「嫉妬の化身」(脚本:ソ・スクヒャン、演出:パク・シヌ)は最近、コン・ヒョジンの様子が写った写真を公開した。

韓国で8月に放送予定の「嫉妬の化身」でコン・ヒョジョンは、誰にも想像できないアナウンサーを夢見る生活力溢れる気象キャスターピョ・ナリに扮する。先日彼女は、荷物を運んで口でカードを受け取るなど、気象キャスターの一日の日課とは信じられない様子で多くの人々の好奇心を刺激した。

しかし、ピョ・ナリ(コン・ヒョジン)の受難はこれで終わりではなかった。苦楽をともにしなければならない気象キャスターの同僚たちと、ニュースルームの役員の爆風のような小言のオプションは、彼女をさらにしかめっ面にしていく。

ピョ・ナリはニュースルームの一員らしく、春のように明るい衣装とスッキリした容姿で目を引くが、それとは正反対に憂鬱でいっぱいの表情は、ただならぬ雰囲気を推し量ることができる。そのため、元気さでは一番だったピョ・ナリをしかめっ面にさせた事件に対する関心が高まっている。

「嫉妬の化身」は嫉妬などしたこともなかった逞しい記者と御曹司が生活力のある気象キャスターと出会い、嫉妬心で自分のスタイルを崩しながらも愛情を乞う愉快な二股ロマンスで、韓国で8月中にスタートする。

 記者 : キム・スギョン、翻訳 : 前田康代