SUPER JUNIOR イェソン、アンコールコンサートも盛況のうちに終了…多彩なステージでファンを魅了

写真=SMエンターテインメント
SUPER JUNIORのイェソンがアンコールコンサートも盛況のうちに終えた。

イェソンは先日5日から7日までの合計3日間、ソウル市三成洞(サムソンドン) SMTOWN COEX artium 内にあるSMTOWN THEATREで、初ソロコンサートのアンコール公演「コーヒー一杯、シロップたくさん-リフィル-」を開いた。深みある音楽世界を見せファンから呼応を得た。

イェソンは今回の公演で「Here I am」 「My Dear」等の初めてのソロアルバム「Here I am」の収録曲をはじめに「It’s You」 「Happy Together」など、SUPER JUNIORのヒット曲メドレー、「Gray Paper」 「君じゃなきゃダメなんだ」などのドラマOST(劇中歌) からソロ曲まで、多彩なステージで観客を魅了した。

また、SHINeeのテミンがステージに上がりお祝いの挨拶を述べ、Red Velvetのウェンディとイェソンがデュエットのステージを披露し、NCT 127、カリスマラッパーのMQ、実力派ボーカリストALiなど、豪華なゲストが出演し、イェソンのアンコール公演を祝う特別ステージも用意された。

イェソンは9月1日から10月23日まで合計14回にかけて、日本ソロツアー「SUPER JUNIOR – YESUNG JAPAN TOUR 2016」を行う予定だ。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 前田康代