チョン・ジヒョン&イ・ミンホが全てではない!ドラマ「青い海の伝説」の豪華ラインナップに注目

写真=10asiaDB、キーイースト、C-JeSエンターテインメント

パク・ジウン脚本家とチョン・ジヒョン、イ・ミンホの出会いが全てではない。新ドラマ「青い海の伝説」のラインナップがベールを脱ぎ始めた。11月からのオンエアにファンの期待も高まっている。

SBSの新水木ドラマ「青い海の伝説」(脚本:パク・ジウン、演出:チン・ヒョク)は、韓国初の説話集「於于野譚(オウヤダム)」に登場する人魚物語をモチーフにしたファンタジーロマンスドラマだ。

朝鮮時代の説話集「於于野譚」には、実存の人物である歙谷県令キム・ダムリョンが、漁師が捕まえた人魚を海に再び返したという話が記録されている。これをベースに作品が構想された。

パク・ジウン脚本家は「星から来たあなた」でファンタジーロマンスの頂点を見せた。「星から来たあなた」は、朝鮮王朝実録に記録されている未確認飛行物体(UFO)に関する話を基に、400年前に地球に落ちた宇宙人ト・ミンジュン(キム・スヒョン)とトップスターチョン・ソンイ(チョン・ジヒョン)のロマンスを描き、大人気を博した。それゆえにパク・ジウン脚本家が再び披露するファンタジーロマンスへの関心が高い。何より「星から来たあなた」を通じて一度呼吸を合わせたパク・ジウン脚本家とチョン・ジヒョンはもちろん、“女心狙撃手”のイ・ミンホ、「主君の太陽」「シティーハンター in Seoul」等を演出したジン・ヒョクプロデューサーまで乗り出し、「青い海の伝説」は2016年下半期最高の期待作として数えられている。

実際にパク・ジウン脚本家は作品構想初期の段階からチョン・ジヒョンとイ・ミンホを最高のカップルだと考え、二人を念頭に置いて彼らに合わせたキャラクターを設定した。二人の俳優も脚本家と監督を信じて、すぐに出演を決めただけに、彼らがどんな相乗効果を見せるのか関心が集まっている状況だ。

少しずつベールを脱いでいるラインナップも、かつてないレベルだ。映画とドラマを行き来しながら並ならぬ演技力を見せているイ・ヒジュンは、劇中イ・ミンホを詐欺師の世界へ導く役柄で存在感を見せる予定だ。KBS 2TV「子供が5人」で新人とは思えないしっかりとした演技力を披露した女優シン・ヘソンは、イ・ミンホの後輩役にキャスティングされた。多数の映画で器量を見せたムン・ソリは、大峙洞(テチドン)マダムになり演技を披露する見込みだ。様々な作品やバラエティ番組等を通して独自の魅力を見せてきたイ・ジフンは、冷血なキャラクターで一味違う変身を見せる。

信頼できる制作スタッフ、キャストが揃った「青い海の伝説」は韓国で11月よりスタートする予定だ。

 記者 : チョ・ヒョンジュ、翻訳 : 前田康代