“熱愛発覚”Block B ジコ&AOA ソリョンら、3組のカップルの共通点とは?

童話で「美女と野獣」があれば、音楽界には「美女とラッパー」がいる。

頭の先から足の先まで完璧な美貌とボディで広告界を騒がせたAOAのソリョンが公開恋愛を始めた。ホットな美女の愛を独占した主人公はBlock Bリーダーのジコ。ジコとソリョンは先日10日、それぞれの所属事務所を通して「辛い時期を互いに支えた仲」だとし、熱愛を公式に認めた。ジコはアンダーグラウンド出身の実力派ラッパーで、Mnet「SHOW ME THE MONEY」「UNPRETTEY RAPSTAR」などにプロデューサーとして出演したり、発表する音楽ごとに音源チャートの上位圏を席巻するホットなラッパーだ。これで2016年の夏、最もホットなカップルが誕生した。

写真=ステファニー・ミチョヴァ Instagram

これに先立って2015年をホットにした美女とラッパーは、モデルのステファニー・ミチョヴァとBeenzinoだった。ソウル大学出身のエリートラッパーBeenzinoとドイツ出身のモデルステファニー・ミチョヴァの国境を超えた愛は、熱愛が発覚した当時多くの話題を集めた。Beenzinoは先日、KBS2「ユ・ヒヨルのスケッチブック」に出演し「公開恋愛は隠すよりもはるかに楽だ」とし「僕は結構に見栄っ張りだった時期があったが、彼女と出会って変わった」と、ステファニー・ミチョヴァに向けた変わらない愛と本音を伝えた。

写真=ソルリ Instagram

芸能界を代表する美女とラッパーカップルでこの二人を欠かすことはできない。Dynamic DuoのCHOIZAとf(x) 出身のソルリだ。14歳の年齢差も克服した二人はすでに公開恋愛2年目を続けている。ソルリは熱愛説が報道される以前から放送を通じてラッパーSwingsの歌をよく聞いていると話すなど、ヒップホップ好きを認めた。以降2014年8月、CHOIZAとの熱愛を公式に認め、公開恋愛を楽しんでいる。ソルリはSNSを通じてCHOIZAとの幸せな時間を堂々と公開した。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代、写真 : チョ・ジュンウォン