VIXX、新曲「Fantasy」MVフルバージョン公開…コンセプトアイドルの帰還

写真=Jellyfishエンターテインメント

ボーイグループVIXXが新曲「Fantasy」ミュージックビデオのフルバージョンを公開した。

VIXXの所属事務所Jellyfishエンターテインメントは15日0時公式SNSにおいて、VIXXの6thシングル「Hades」のタイトル曲「Fantasy」のミュージックビデオを公開した。

公開された映像では、VIXXはコンセプトアイドルの先駆者らしく、独特な構成と現代舞踊の一場面を持ってきたような美しくも破格的なダンス、感覚的で洗練した映像美をすべて満足させ歴代級バージョンという反応を得ている。

「Hades」のタイトル曲「Fantasy」ミュージックビデオは、年間プロジェクトである「VIXX 2016 CONCEPTION」の2番目の作品で、去る4月に公開した最初の作品のタイトル「ダイナマイト」のミュージックビデオと連携されており視線をひきつける。

各編ごとに独特なコンセプトと独歩的な雰囲気を維持しながら一つの大きなストーリーに向かって流れている。恋の完成版まで続くストーリーテリングの方法で様々な見どころや見事な完成度を誇っている。

「Fantasy」ミュージックビデオは、愛する女性の心を得るために暗黒の世界へ入っていく男たちの話を描き出した。愛の妙薬を探し求める過程は感覚的な映像で表現されており、「VIXX 2016 CONCEPTION」の全体的なストーリーラインへと続いており関心を引いている。

また華やかな曲の雰囲気に似合う強烈なダンスパフォーマンスも視線を虜にする。まるで一編のミュージカルを見ているような「Fantasy」のダンスは、洗練された動作とインパクトのある構成で世界的な振付師Keone&Mariel Madridが手掛け、VIXXのダークセクシーを極大化させた。

「Fantasy」で煌びやかに戻ってきたVIXXは、今月16日のSBS MTV音楽番組「THE SHOW」を皮切りに各種音楽放送のステージに立つ。

 記者 : キム・ユジン、翻訳 : 前田康代