SUPER JUNIOR イトゥク&タク・ジェフン、新バラエティ番組「STAR SHOW 360」MCに抜擢…2人の相乗効果に期待UP

写真=MBC MUSIC、MBC every1

タク・ジェフンとSUPER JUNIOR のイトゥクが「STAR SHOW 360」のMCに確定した。

MBC every1とMBC MUSICの新バラエティ番組「STAR SHOW 360」は、スターが直接トークや公演、ドラマなど多様な手段で、これまで簡単にできなかった自身の話を公開するスター単独バラエティショーだ。ホストとなるスターのステージ上での姿から、ステージ裏の姿まで、360度からスターを暴いていくトーク番組だ。以前、放送では見れなかった新たな公演、スターたちのバラエティ感や隠されていた魅力をアピールすることができるコントなど、最高のスターたちが最高のショーを見せてくれる予定だ。

MCには約3年ぶりに放送に復帰し、フィルタリングをかけない悪魔のような話しぶりで、人気バラエティ番組で縦横無尽に活躍を繰り広げているタク・ジェフンと、バラエティドル(バラエティアイドル) の代表走者SUPER JUNIORのイトゥクが呼吸を合わせる。2人のMCとも、歌謡界とバラエティを行き来しながら卓越した親和力と優れたバラエティ感を誇るだけに、彼らのコンビがどのような相乗効果を作っていくか大きな関心が寄せられている。

タク・ジェフンは、「新たな番組のローンチを控えており、とてもワクワクしている。トークだけでなく公演やコントなど、色んな構成が混ざっている番組なので、新鮮な感じで期待を持って選択した」とし、イトゥクとのMCの呼吸について「これまでバラエティ系も色々と変わったようなので、僕はトレンディな特技を信じて行きたい」と伝えた。

イトゥクは「SUPER JUNIORのデビュー後、バラエティをいっぱい行ってきたが、このような独特なコンセプトの番組は初めてだ。独特さが与える新鮮さに、進行司会を控えている僕自身も楽しみだ」と感想を述べ、またタク・ジェフンとのMCの呼吸については「恐らく素敵なブロマンスが誕生するのではないか?」と話し格別な愛情を見せた。

「STAR SHOW 360」は、これまでのありふれたバラエティから外れ、主人公の歌手が直接ホストとなり飾るスター単独ショーというコンセプトを武器に、タク・ジェフンとイトゥクの特級コンビもまた大きな期待が寄せられる。9月19日、月曜日夜11時10分に韓国で初放送される。

 記者 : キム・ユジン、翻訳 : 前田康代