防弾少年団「FIRE」MVがYouTubeで再生回数5000万回を突破

写真=Big Hitエンターテインメント

グループ防弾少年団の「FIRE」のミュージックビデオが、YouTubeの再生回数5000万回を突破した。

5月に公開されたスペシャルアルバム「花様年華 Young Forever」のタイトル曲「FIRE」のミュージックビデオは、19日午後YouTubeの1theKチャネルで5000万回の再生回数を突破した。19日午後1時現在で5983万件の視聴回数を記録している。

これは公開約9ヶ月で視聴回数5000万回を越えた「DOPE」のミュージックビデオ以降、彼ら自身のの最短記録を更新したのだ。

所属事務所Big Hitエンターテインメントの公式YouTubeアカウントに登録されたミュージックビデオもまた視聴回数1000万回の突破を目前にしており、二つのチャネルの視聴回数を合算すれば「FIRE」のミュージックビデオは6000万回に迫っている。最近世界的に爆発的な人気を得ている防弾少年団の勢いを察することができる。

これで防弾少年団は「男の中の男(Boy In Luv)」と「DOPE」のミュージックビデオに続き、三番目に視聴回数5000万回を突破したミュージックビデオを保有するグループになった。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 前田康代