BLACK PINK、ダブルタイトル曲「口笛」「BOOMBAYAH」MVがYouTubeで再生回数3000万回を突破

写真=YG ENTERTAINMENT

BLACK PINKのデビュー曲「口笛」と「BOOMBAYAH」のミュージックビデオが3000万視聴回数を突破した。

19日午前、BLACK PINKのデビューシングル「SQUARE ONE」のダブルタイトル曲「口笛」と「BOOMBAYAH」は、YouTubeでそれぞれ1470万3925視聴回数、1719万3361視聴回数を記録した。合計3189万7286視聴回数を突破し、新人アーティストでは滅多に見られない記録をたてている。

それだけでなく、BLACK PINKの「口笛」「BOOMBAYAH」は、中国のオンライン音楽サイトQQMusicのK-POP週間チャートにおいて、並んで1、2位を席巻し人気を誇示した。

BLACK PINKは、中国と共に韓国国内の主な音源サイトにおいて上位圏を維持しながら強大な底力を発揮している。「口笛」はNAVER MUSIC、Monkey3、Soribadaなど3つの主な音源サイトのリアルタイムチャートで1位を獲得、続いている他の新曲攻勢にもかかわらず存在感をアピールしている。

BLACK PINKはデビュー以降、韓国国内音源サイトのリアルタイム、日刊、週間チャートにおいて完全制覇をはじめ、海外14ヶ国iTunes1位、アメリカビルボードワールドデジタルソングチャート1、2位など、空前絶後の記録を立てながら突風を巻き起こしている。

 記者 : ユン・ジュンピル、翻訳 : 前田康代