SISTAR ヒョリン&ヤン・ダイル&Jung Key、31日にコラボ曲を発表

写真=BRANDNEW MUSIC

SISTAR ヒョリンとプロデューサーJung Key、ボーカリストのヤン・ダイルが豪華コラボレーションを披露した。

三人は31日、淡い感性が光る新曲「恋しい」を発表する。

ヤン・ダイルの所属事務所BRANDNEW MUSIC側は「最近ヤン・ダイル、ヒョリン、そしてプロデューサーJung Keyが共に新曲の録音を終え、最後の作業に拍車をかけている」と明らかにした。

また「ヤン・ダイルとヒョリンのデュエットプロジェクトで発表される今回の新曲『恋しい』はプロデューサーJung Keyが久しぶりにヤン・ダイルと呼吸を合わせ、心血を注ぎ作業した曲であり、ヤン・ダイルとヒョリンの感性ボーカルが光る、R&Bバラード曲だ」とし、期待を高めた。

ミュージシャンヤン・ダイル、ヒョリン、Jung Keyが共に作業した新曲「恋しい」は31日0時、各種音楽配信サイトを通して発売される。

 記者 : ユ・チャンヒ(インターン) 翻訳:浅野わかな