「ショッピング王ルイ」ナム・ジヒョン、小麦色の肌&もんぺで“田舎少女”に変身

写真提供=MBC

女優ナム・ジヒョンがピュアな田舎少女になって帰ってくる。

MBC新水木ミニドラマシリーズ「ショッピング王ルイ」(脚本:オ・ジヨン、演出:イ・サンヨプ)側は最近、コ・ボクシル役を演じるナム・ジヒョンの最初のスチール写真を公開し、関心を集めた。

ドラマ「ショッピング王ルイ」は複雑な消費の都市ソウルのど真ん中に落ちた温室の中の記憶喪失の男“ショッピング王・ルイ”と、ネット音痴な“五台山モモンガ”コ・ボクシルによる波乱万丈なサバイバルロマンティックコメディー。放送コンテンツ振興財団ドラマ公募展の優秀賞受賞作であり、ソ・イングク、ナム・ジヒョン、ユン・サンヒョン、イム・セミの出会いで注目されている。

ナム・ジヒョンが演じるボクシルは電気も通っていない江原道の山奥で、生計を立てるために薬草と山菜を採って暮らす、まめで情深い少女。爽やかなエネルギーが溢れるポジティブのアイコンだ。

公開されたスチール写真は、青々とした山の中で爽やかな笑顔を見せるナム・ジヒョンの姿が目を引く。ナム・ジヒョンは生き生きと愛らしくボクシルを表現しており、これからソウルに来たボクシルがルイ(ソ・イングク)と出会い、どんな活躍を繰り広げるのか期待を高めている。

ナム・ジヒョンは「蒸し暑さの中でも楽しく撮影しています。『ショッピング王ルイ』にたくさんの関心と愛をお願いします」と感想を伝えた。

純度100%青春ロマンス「ショッピング王ルイ」は「W」の後番組として、9月21日夜10時より韓国で放送開始予定。

 記者 : ヒョン・ジミン 翻訳:浅野わかな