「アイドル陸上大会」側“現場に医療スタッフ完備…負傷が無いよう努める”

写真=MBCホームページ

アイドル陸上選手権大会側が「アーティストの負傷がこれ以上ないように努める」と発表した。

MBCの秋夕(チュソク:韓国のお盆) 特集番組「2016アイドルスター陸上、シルム(韓国伝統の相撲)、フットサル、アーチェリー選手権大会(以下、アイドル陸上大会)」の関係者は29日午後10asiaとの通話で、「現場に応急治療師、看護師、救急車が待機している。アーティストの負傷を防ぐために努めている」と述べた。

この日の午前、防弾少年団のジンが鼻を負傷したのに続き、VIXXのレオもゲームの途中で打撲などの怪我を負ったという報道が続き、多くの人々が彼らを心配した。

関係者は「現場の映像を2ヶ所で撮影中だ。それぞれの場所で近くの病院と連携し負傷に備えている」とし「防弾少年団のジンの場合、すぐに応急処置を行った。ジンは大丈夫だと話していたが、すぐに病院に行けるよう処置した」と伝えた。

また「『アイドル陸上大会』はアーティストがそれぞれの魅力を表現できる場であるため、今年はできるだけ怪我をせず行うことができる種目を採用するなどの努力をしている」と説明した。

「秋夕特集2016アイドル陸上大会」は秋夕の連休中(9月14、15、16日) に韓国で放送される予定だ。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代