「私の耳にキャンディ」チャン・グンソク、新たな“キャンディ”の魅力にハマる

写真=tvN「私の耳にキャンディ」

「私の耳にキャンディ」に出演するチャン・グンソクが新たなキャンディと出会った。

本日(1日) 放送されるtvN「私の耳にキャンディ」の第3回目で、チャン・グンソクは去る第1、2回目で通話をしながらデリケートな感情を分かちあった“ハイグ”のユ・インナではなく匿名のキャンディと会う予定だ。ユ・インナとはときめく通話をしていたが、今回のキャンディとは姉と弟のような関係を作る。

「私の耳にキャンディ」を演出するユ・ハクチャンプロデューサーは「チャン・グンソクが二番目に会うキャンディも女性だが、今回は理性的な関係よりは親しい仲になる。チャン・グンソクはユ・インナとの通話を思い出し懐かしんだりもするが、お構いなしの性格と話しぶりでチャン・グンソクを思い通りにするキャンディの魅力にハマる予定だ」と述べた。

また、ユ・ハクチャンプロデューサーは「今日の放送では、ソ・ジャンフンが自身の性格と同じく、きれい好きでさっぱりとした性格のキャンディと通話するようになり、彼らにしか作れない絆を作る。非常によく合う性格のキャンディと通話し、昔の運動選手時代を思い出しながら涙を見せるなど、ソ・ジャンフンの意外な姿も見ることができる」と伝えた。

「私の耳にキャンディ」は自分の話に耳を傾けてくれる匿名の友達“キャンディ”と秘密通話を行い、コミュニケーションするリアリティ番組。見かけでは派手な暮らしをしているようなスターが匿名の友達との通話を通して、これまで明かすことのなかった日常や悩み、内に秘めた話を素直に打ち明けながら共感を呼んでいく。毎週木曜日午後11時韓国で放送。

 記者 : ヒョン・ジミン、翻訳:前田康代