エディ・キム「雲が描いた月明かり」OST合流“愛する人への隠せない気持ちを歌う”

写真=OUエンターテインメント

エディ・キムが「雲が描いた月明かり」のOSTで7番目の走者になった。

エディ・キムが歌うKBS 2TV「雲が描いた月明かり」OST(劇中歌) の「星のように光る愛」は、21日0時に発表される予定だ。

「星のように光る愛」は、イ・ヨン(パク・ボゴム) とホン・ラオン(キム・ユジョン) が愛する人への隠せない気持ちと誓いを歌ったテーマ曲だ。「長い闇が降りたあの日、僕を包んだ人、静かに抱いた人、君を愛する」という歌詞で、イ・ヨンとホン・ラオンが恋に落ちた気持ちを表現した。

「星のように光る愛」は、ミディアムバラードジャンルで、穏やかなピアノの伴奏とアコースティックギターサウンドが調和をなし、甘いエディ・キムの声で曲の雰囲気をアップさせた。リフレーンの部分に登場するオーケストラとコーラスが、抒情的な感じと切ない感性を加えている。

特に「雲が描いた月明かり」の音楽監督ケミ(カン・ドンユン)、作曲家キム・セジンと共にエディ・キムが共同で作曲に参加し、一層完成度の高い曲が完成した。

エディ・キムが歌う「星のように光る愛」は、21日0時に各種音源サイトを通じて発表される。

 記者 : ユ・チャニ(インターン)、翻訳 : 前田康代