MONSTA X、ゲームに熱中するビハインド映像を公開…罰ゲームのヘリウムガスに爆笑(動画あり)

写真=STARSHIPエンターテインメント

MONSTA Xの新曲「Fighter」がSNSで世間の注目を集めている。

先日16日、K-POPニューメディアチャネル1theKはYouTubeを通じて、MONSTA Xの「控え室横のゲームルーム-ビーグル美(ビーグル犬のように活発でやんちゃな愛らしさがあること) 溢れる仕事歌ファイター」のビハインド映像を掲載した。

映像ではゲームに熱中するMONSTA Xの様子が収められている。対決で最も低い点数を記録したI.Mは罰ゲームでヘリウムガスを吸って「Fighter」をその場で熱唱し、見る人々の笑いを誘った。

「Fighter」はヒット作曲家パク・グンテとMartin Hoberg Hedegaard、チェ・ジンソクが作った曲だ。強烈なサウンドと愛を守るというメッセージが合わさった歌で、MONSTA Xの華麗なパフォーマンスが曲の完成度を高める。

MONSTA Xは「Fighter」で活発な活動を続けていく計画だ。

 記者 : キム・ハジン、翻訳 : 前田康代