「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」イ・ジュンギ、IUと甘い時間を過ごす

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。

写真=SBS「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」放送画面キャプチャー

「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」のイ・ジュンギとIU(アイユー) が幸せな時間を過ごした。

24日、韓国で放送されたSBS月火ドラマ「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」(脚本:チョ・ユンヨン、演出:キム・ギュテ) では、ワン・ソ(イ・ジュンギ) の部屋に訪れたヘス(IU) の様子が描かれた。

ワン・ソは悪夢を見て驚き、目を覚ました後ヘスに抱き着いた。ワン・ソは「君がいなくなったかと思った」と話し、ヘスは「眠る姿を見てから帰る」と話した。

これにワン・ソは「何故行き来するんだ、一緒に寝ればいいじゃないか」とヘスを隣に寝かせた。ヘスはこれを拒み、去ろうとしたがワン・ソは「君がいなきゃいけないんだ。ここはどうしても気持ちが落ち着けるところではない。この部屋に1人でいると思うと、首を絞めつけられる感じがする。一緒にいよう」とヘスの膝に横になり眠りについた。

 記者 : ユ・チャニ(インターン)、翻訳 : 前田康代