Bada、恋人について言及「9才もある年齢差を受け入れるのが簡単じゃなかった」

写真=MBC「ビデオスター」キャプチャー

「ビデオスター」で歌手Badaがラブストーリーを告白した。

25日、韓国で放送されたMBC every1「ビデオスター」ではBadaが年下の彼氏との恋愛談を述べた。

Badaは「顔しか知らない人で、ある日私に『外で1回会えるかな』と尋ねてきた」とし「突然、私の手首を握って出て行った」と述べた。Badaは「私を見てその人が一目惚れしたと言ったの」とし「何年も片思いしたと告白された」と述べた。

続いてBadaは「だが私は9才もある年齢差を受け入れるのが簡単じゃなかった」と話し、周囲を驚かせた。Badaは「初めて告白された時は、聞かなかったことにすると断った」と付け加えた。

 記者 : ユ・チャニ(インターン)、翻訳 : 前田康代