Block B ジコ、gugudan キム・セジョン「花道」に向けた応援メッセージ映像を公開(動画あり)

写真=Jellyfishエンターテインメント

Jellyfishエンターテインメントは17日、公式SNSを通じて、音楽チャンネル統合ブランドであるJelly Boxの3番目のプロジェクト、gugudan キム・セジョンの「花道」をプロデュースしたBlock B ジコの映像を公開した。

公開された映像でジコは「『花道』はキム・セジョンの手紙を読み、ひらめきが浮かんで作曲することになった」と述べ「心が温かくなるメロディと歌詞、キム・セジョンの歌声が調和を作り出した感性的な曲だ。お聴きになれば幸せになれるはず。キム・セジョン、ファイト!」という言葉で、創作者かつプロデューサーとして胸の温まる応援メッセージを残した。

新曲「花道」は、今年6月に放送されたKBS 2TVバラエティ番組「オソオプSHOW」において即興で作られた曲で、当時補助MCで活躍したキム・セジョンが母親に書いた手紙を基にしジコが完成させた歌だ。放送当時も美しい歌詞と感性的なメロディで視聴者から圧倒的な反応を得て、放送終了以降も関心が続き、ジコの正式プロデュースを経て完成された。

特に「花道」は、キム・セジョンの初めてのソロ曲に決まり、発売前からファンや世間の関心が集まっている。キム・セジョンは今回のプロジェクトを通じて、特有の深い音色と豊富な表現力でボーカリストとしての魅力を見せる予定だ。

ジコが応援に出て話題を集めているJelly Boxの3番目のプロジェクト、キム・セジョンの「花道」は、今月23日午前0時に発売される。

 記者 : ユン・ジュンピル、翻訳 : 前田康代