PENTAGON、2ndミニアルバム「Five Senses」予告イメージ公開…メンバーが見つめるものは?

写真=CUBEエンターテインメント

新人グループPENTAGONが2ndミニアルバムの予告イメージを公開した。

PENTAGONは12月7日2ndミニアルバム「Five Senses」で超高速カムバックを知らせた中、28日に公式SNSで予告イメージを公開した。

公開されたイメージは、濃い紅色の背景の写真に白いパーカーを着た10人のメンバーが整えられたヘアスタイルで、メンバーのウソクが指で示しているところを見つめている写真だ。メンバーの視線が向かっているところが何なのか関心を高めた。

タイトル曲「Five Senses」はミディアムテンポのヒップホップスタイルの曲で、強いビートとイントロの軽快なギターリフ(繰り返されたり印象に残るギターの旋律)、パワフルな管楽器サウンドがバランスを成し、中毒性のある繰り返しの部分が耳に残る曲で、ラッパーラインのメンバーであるイーダウン、ウソク、ユウトが直接ラップメイキングを手掛けた。

デビューから2ヶ月でカムバックする2ndミニアルバムは、一層濃くなったボーカルラインの表現力とラッパーラインの全曲ラップメイキングでPENTAGONを象徴する「ボーカルとラップ」、「ダンス」、「チームワーク」、「オーラ」、「マインド」で作られた五角形を埋めていくメンバーの情熱がそのまま収められている。

PENTAGONは現在12月6日に開かれる初の単独コンサートと、7日に公開される2ndミニアルバムの準備に続き、10日に開かれる日本ショーケースの練習にまい進している。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代