PENTAGON、2ndミニアルバム「Five Senses」予告イメージ第2弾を公開…“セクシーな眼差し”

写真=CUBEエンターテインメント

ボーイズグループPENTAGONがデビュー2ヶ月でカムバックする中、2ndミニアルバム「Five Senses」の新たな予告イメージを公開した。

12月7日、2ndミニアルバム「Five Senses」でデビュー2ヶ月ぶりに超高速カムバックを知らせた中、29日0時にPENTAGONの公式SNSで2枚の予告イメージを公開した。

公開されたイメージは、濃い紅色の上に10人のメンバーが互いに肩を並べて横になり目を閉じている姿の写真と、リーダーのフイを中心にメンバー10人がそれぞれ気楽なポーズを取り、セクシーな眼差しでカメラを見つめている姿の写真の合計2枚だ。

PENTAGONのカムバックタイトル曲「Five Senses」は、ラッパーラインのメンバーイーダウン、ウソク、ユウトが直接ラップメイキングを手掛けたミディアムテンポのヒップホップスタイルの曲で、強いビートとイントロの軽快なギターリフ(繰り返されたり印象に残るギターの旋律)、パワフルな管楽器サウンドがハーモニーを成し、中毒性のあるリフレインが耳に残る曲である。

PENTAGONはデビュー以降超高速の歩みで注目を集めている新人ボーイズグループで、超スピード日本進出と超スピード単独コンサート開催、超スピードコンサートチケット完売まで、3つの「超スピード」記録を打ち立て、成功裏にデビューをしている。

PENTAGONは現在、12月6日に開かれる生涯初の単独コンサートと、7日に公開される2ndミニアルバム「Five Senses」のアルバム準備、特に12月10日の日本での大規模ショーケースに向け、拍車を掛けている。

 記者 : ヒョン・ジミン、翻訳 : 前田康代