BOYFRIEND ドンヒョン、ウェブドラマ「ザ・ミラクル」OSTに参加…感性ボイスで女心を惹きつける

写真=sidushq

双子の姉妹の魂が入れ替わるドタバタ事件を収めたウェブドラマ「ザ・ミラクル」(脚本:アン・ホギョン、演出:クォン・ジンモ) の二番目のOST(劇中歌) が公開された。

7日に公開されたSONAMOOの「First Kiss」に続き、天才ミュージシャンパン・ヘソン役のBOYFRIENDのドンヒョンもOSTに参加し、感性ボイスで女心を惹きつけている。

本日(12日) 正午に公開された「ザ・ミラクル」のOST part2「Promise」は、ミディアムR&Bバラード曲で、感性的なピアノのテーマと洗練されたトラップビートが合わさり、別れた後恋人を忘れられない痛みと愛を表現し、最強の実力の少年バンドMAS 0094のCya(キア) のラップメイキングまで合わさり、聴く楽しみをプレゼントする。

12日に公開された「ザ・ミラクル」の本編中、音楽放送のステージでパン・ヘソンのタイトル曲として短く公開され、ファンの関心を誘った「Promise」は、作詞作曲はもちろんプロデューシングまで引き受ける18才の天才ミュージシャンであり、気難しいキャラクターと正反対の甘い声で魅力を披露し期待を集めている。

ミニドラマ「ザ・ミラクル」は、容貌も性格も正反対の二卵性双子、ガールズグループセンターのクォン・シアと、ぽっちゃりした体と小心な性格を持ったいじめられっ子クォン・シヨンの体が入れ替わって起きる様々なエピソードを描いた作品で、毎日午前10時から本編が公開される。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代