VIXX レオ、子供たちのためのボランティア活動を直接提案…「暖かいクリスマスを送ってほしい」

写真=Jellyfishエンターテインメント

VIXXのレオがサンタに変身した。

VIXXのレオは13日午前、ソウル市中(チュン) 区武橋路(ムギョロ) のChildFund Koreaで開かれた「覆面サンタVIXXが行く」というイベントに出席した。

VIXXの所属事務所Jellyfishの関係者は「レオは普段から低所得層の子供たちのためのボランティア活動に関心を見せていた。先に子供たちのためにボランティア活動をやりたいと提案し、タイミングよくChildFund Korea側から良い機会を準備してくれたおかげで、意味深いことに参加することになった」と述べた。

この日レオは、子供たちにあげるクリスマスプレゼントを包むイベントに直接出向き、1つ1つ丁寧にラッピングした。イベントにはVIXXのレオの他にも約100名にも及ぶボランティアの人々が包装イベントに参加し、寒い天気でも子供たちへのプレゼントを一緒にラッピングしながら温かい心を分かち合う姿を見せた。

レオはイベントを終えた後「小さなことでも、子供たちに少しでも役に立ったら嬉しいという気持ちで参加しました。多くの子供たちが暖かいクリスマスを送れると嬉しいです」とイベントに参加した正直な感想を伝えた。

レオは現在ミュージカル「モンテ・クリスト」でアルバート役で熱演を繰り広げている。

 記者 : イ・ウンジン、翻訳 : 前田康代