SEVENTEEN、新曲「BOOM BOOM」振り付け映像を公開…“前から見ても後ろから見ても完璧”

写真=Pledis

SEVENTEENは3rdミニアルバムのタイトル曲「BOOM BOOM」の振り付け練習映像を公開した。

SEVENTEENは14日と15日、公式YouTubeでニューアルバム「GOING SEVENTEEN」のタイトル曲「BOOM BOOM」の振り付け練習映像を公開した。

今回の映像は、SEVENTEENの公式YouTubeで「BOOM BOOM」のミュージックビデオ映像再生回数400万回を記録したことへの感謝の意味で公開、正面バージョンと背面バージョンまで順番に公開した。ミュージックビデオ公開から約1週間で、公式チャンネルだけで再生回数400万回、そしてK-POPニューメディアチャンネル1theKの視聴回数まで数えるとすでに再生回数600万回を超え、旬なアイドルとしての底力を見せつけた。

公開された振り付け映像でSEVENTEENは、まるでステージの上のような節度あり迫力ありの完璧なダンスを見せつけ、これを見るファンの心を捉えた。正面バージョンの映像では、SEVENTEEN13名のメンバーの迫力あふれる声を聞くことができ、SEVENTEENにしかないエネルギーを垣間見ることができる。また背面バージョンでは、茶目っ気あふれる様子や映像の所々でファンに贈るファンサービスが目に入る。

それだけでなく映像とともに公開された文字のハッシュタグで「ミュージックビデオの再生回数が717万1717回を達成すれば、もう1つの映像を公開する」と予告し、これに対する期待が増している。

3rdミニアルバムのタイトル曲「BOOM BOOM」でカムバックしたSEVENTEENは、活発に放送活動を続けている。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代