BIGBANG、本日(26日)「2016 SBS歌謡大祭典」出演!コラボステージにも注目

写真=SBS

参加する年末授賞式、年末決算歌謡祭ごとに自分たちのコンサートステージにしてきたBIGBANGが、再び年末歌謡祭のステージに上がる。

2008年の2ndアルバム以来8年ぶりに3rdフルアルバム「MADE THE FULL ALBUM」を発売したBIGBANGは、本日(26日) 開かれる「2016 SBS歌謡大祭典」出演を早目に確定させた。

T.O.Pが来年2月に軍入隊を控えており、当分の間はBIGBANG完全体の活動を見られなくなるという状況で、BIGBANGの「SBS歌謡大祭典」出演は、少しでもファンの名残惜しさを慰めるものと見られる。

特にBIGBANGはMnet「2016 Mnet Asian Music Awards」や「歌謡大典」等今まで参加した授賞式でも特別な存在感を表しており、年末決算ステージの最強王に名を挙げただけに、今回の「2016 SBS歌謡大祭典」ではまたどんな舞台を見せるのか期待を集めている。

BIGBANGの舞台に関連して授賞式前に公開された情報によると、G-DRAGONと元2NE1のCLがヒップホップコラボ舞台を準備し、2人の他に2016年、韓国ヒップホップで最も注目をあびたBewhYとOkasianまで結集する。

G-DRAGONとCLは、2009年に発売されたG-DRAGONのアルバムに収録された「the leaders」で一度息を合わせたことがある。他のラッパーとはなかなかコラボをしない2人なので、BewhYとOkasianと共に2人がどんな舞台を披露するのかさらに関心が高まる。

この他にもT.O.Pとオム・ジョンファが2016年バージョンの「D.I.S.C.O」の舞台を飾る。2008年以降8年ぶりに舞台の上で会う2人が、今回はどんなパフォーマンスを見せるのか期待したい。「2016 SBS歌謡大祭典」は26日午後に放送される。

「独占中継!2016 SBS歌謡大祭典」LaLaTVにて生放送!
2016年12月26日(月) 20:30~スタート (予定)
※本国での放送がスタートし次第、生中継に切り替え
詳細はこちら:http://www.lala.tv/2016sbs/

2016年K-POP総決算の「SBS歌謡大祭典」。今年も昨年同様2016年のヒットチャートを賑わしたアーティストが勢ぞろいすること間違いなし!
独占放送で当日韓国から中継し、同時通訳でお届けする夢の大祭典を
女性チャンネル♪LaLa TVでぜひお楽しみください!

 記者 : イ・ウンジン、翻訳 : 前田康代