“入隊中”東方神起、13周年を迎えてファンに感謝のメッセージ「来年は一緒に…」

写真=SMエンターテインメント

東方神起がデビュー13周年を迎えた。

東方神起は26日、公式ホームページにデビュー13周年を記念して直筆の手紙を掲載し、ファンへの感謝の気持ちを伝えた。

リーダーのユンホは「皆さん! いよいよ13周年になりました」とし「本当に長い間、変わらない愛と応援をありがとうございます! 皆さんと東方神起が一層成長でき嬉しく思い、今後がますます!期待されますね」と伝えた。続けて「来年の14周年は共にしますよ~怪物ユンホより」と、可愛い追伸を付け加えたりもした。

末っ子のチャンミンは長文で目を引いた。「2016年12月26日、すでにデビュー“13周年”とは」と感激の気持ちを示したチャンミンは「すごいことだし、個人的に『時間は過ぎて行ってるんだな』という気持ちになりますね、この頃は」としながら「今年2016年、ユンホ兄さんと僕が活動しなくて“非常に”寂しかったでしょう?」と冗談交じりで言った。

続けて彼は「僕たちのカシオペア(公式ファンクラブ名) を退屈にさせ、本当に申し訳ありません。今は一緒にできないが、この場を借りて“13周年”を迎えられるよう、ユンホ兄さんと僕にとっていつも星でいてくれた、我らがカシオペアに本当に感謝し愛してます」と愛情を示した。「特に寒い今年の冬、そして残り少ない2016年をしっかり締めくくり、風邪に気をつけてください! 今年1年、皆さんお疲れ様でした、本当にありがとう」と文を締めくくったチャンミンは「満20代最後の年が過ぎ去りますね。だからもう僕はおじさんでも、お兄さんでもない、いったい何なんでしょう?」というメッセージを付け加え、笑いを誘った。チャンミンは1988年生まれで2017年には30代に入る。

東方神起は、2003年「Hug」でデビューして第2世代アイドルグループの火ぶたを切り、韓国国内外で多大な愛を得た。現在ユンホ、チャンミンの2人のメンバーが軍服務中で、それぞれ来年4月20日、8月18日に除隊予定だ。デビュー14周年を迎える2017年下半期、完全体の東方神起に会えるか期待が寄せられる。

写真=ユンホの直筆、SMエンターテインメント
写真=チャンミンの直筆、SMエンターテインメント

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代