2PM、オーストラリアでアルバイトに挑戦!…メンバーたちの就職先に“関心集中”

「ワイルド・ビート」の2PMが海外就職に乗り出た。

先日1日に放送されたK STAR「2PM ワイルド・ビート(Wild Beat)」では、2PMが旅行の経費を稼ぐため英文の履歴書を作成する様子が公開された。

2PMは、メンバー全員で初めて行くオーストラリア旅行の期待を抱き事務所に集まったが、ウルルに行く経費を直接稼がなければならないという内容に戸惑いを隠しきれなかった。

6日間、1人当たり1000豪ドルを稼がなければならないという制作スタッフの言葉を聞いたテギョンはカジノを思いつき、チャンソンとジュンホは苦笑いを連発し、現実を否定した。

しかし彼らは制作スタッフが準備した英文履歴書を作成することになり、人生初の履歴書を完成させるため苦心する様子を見せた。

また、オーストラリアでやりたいアルバイトの職種についてテギョンは、韓国人ツアーガイドを選び、ウヨンはウエイトレスやパーティープランナーを、ジュノは清掃員を希望した。しかし、ニックンは単純に旅行の経費だけのアルバイトでなく、バーでワインを学びたいと述べ模範生らしさを見せた。

果たして彼らはオーストラリア就職に成功できるのか、また彼らが働くことになる場所はどこなのか、「2PMワイルド・ビート」次のストーリーは8日午後8時に放送される。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代