チョン・ジュンヨン、タイトル曲「僕と君」MV予告映像を公開…チュ・ウジェ&ハン・ウンソが出演

写真=C9エンターテインメント

デビュー後初のソロフルアルバム発売を控えたチョン・ジュンヨンが、新曲のミュージックビデオ予告映像を公開した。

所属事務所C9エンターテインメントは6日0時、公式SNSやファンカフェなどを通じてチョン・ジュンヨンの最初のフルアルバム「一人称」のタイトル曲「僕と君」のミュージックビデオ予告映像を公開し注目を集めた。

青い野原の上に、ある男女がお互いに向かって走ってくるシーンで始まる今回の予告映像では、二人が幸せなひとときを過ごす様子が描かれる。しかし、すぐに表情の暗い女性主人公の姿と、寂しさを隠せない男性主人公の姿が映し出され、二人にどんな事情があったのか関心を誘う。

済州(チェジュ) 島をバックに撮影した今回のミュージックビデオは、繊細な演出力と映像美で有名なVIKINGSLEAGUEのVISHOP監督がメガホンを取った。51秒の分量で構成された予告映像だけでも、済州島の広大な景色を味わうことができる。

また今回のミュージックビデオは、モデルのチュ・ウジェと新人女優のハン・ウンソが主役を演じて、和やかなビジュアルと共に男女間の愛と別れの演技を披露した。

今回のアルバムのタイトル曲「僕と君」は、チョン・ジュンヨン特有の色がにじみ出た正統ロックバラード曲で、歌手チャン・ヘジンがフィーチャリングで参加し関心が集中している。壮大で華麗なストーリーとチョン・ジュンヨン、チャン・ヘジンの歌唱力が、リスナーの心を一気に虜にする。

先日、KBS 2TV「1泊2日」で放送復帰の申告式を行ったチョン・ジュンヨンは、本人の初ソロアルバム「一人称」発売に続き、ソウル、大田(テジョン)、大邱(テグ) などでコンサートを開催し、ミュージシャンとしての活発な活動も継続する計画である。

チョン・ジュンヨンの初ソロアルバム「一人称」は、7日0時各種オンラインサイトを通じて公開される。

 記者 : ソン・イェジ、翻訳 : 前田康代