米ビルボード、BIGBANGの「Fantastic Baby」発売5周年記念の特集記事を電撃公開…“莫大な影響力”

米ビルボードは、BIGBANGの「Fantastic Baby」発売5周年記念の特集記事を電撃公開した。

先日7日(現地時間)、ビルボードは「音楽会、特にK-POP産業でのトレンドは足早に変わっていく。しかし『Fantastic Baby』のようないくつかの大ヒット曲の人気は、現在までも持続性を見せている」とBIGBANGの莫大な影響力にスポットを当てた。

続いて「当時からBIGBANGは韓国の歌謡界を支配しており、『Fantastic Baby』でグローバルファンの耳と目を虜にした。この曲はダイナミックなサウンド、刺激的でありながらビジュアルの高さも誇るミュージックビデオとして、とても愛されてきた」と付け加えた。

現在までYouTubeに掲載されたBIGBANGの「Fantastic Baby」公式ミュージックビデオは、視聴回数2億7千万回を記録し、爆発的な関心を数字で立証している。

またビルボードは「創意的な面でK-POPを一段階成長させた『Fantastic Baby』は、発売から5年が経ってもハリウッドから熱いラブコールを受けている。実際に『Fantastic Baby』は、アメリカの有名ドラマ『Glee』のあるエピソードでBGMとして使用されていたり、映画『Pitch Perfect 2』のトレーラーに登場している」と好評を博した。

一方、当分の間完全体で見ることが難しくなったBIGBANGは、今年活発なソロ活動を続けて行く予定だ。

 記者 : ヒョン・ジミン、翻訳 : 前田康代