神話、デビュー19周年を祝うスペシャル番組「SHINHWA’s 18th」を24日に配信!(動画あり)

写真=神話カンパニー

神話(SHINHWA) が「SHINHWA’s 18th」でファンのもとにやって来る。

神話は今月24日午後8時、NAVERのライブ映像配信アプリ「V」プラスで放送される「SHINHWA’s 18th」で、ファンとデビュー19周年をスペシャルに過ごす予定だ。

「SHINHWA’s 18th」は、デビュー19周年を迎え、京畿道(キョンギド) 加平(カピョン) にヒーリング旅行に行く神話のメンバーが制作していくリアリティ番組だ。神話の正直で飾りっ気のない様子をエピソード形式で収める予定だ。

毎週火曜日午後8時に放送される「SHINHWA’s 18th」の初放送は、特別にデビュー19周年に合わせ、今月24日午後8時に放送される。

それだけでなく「SHINHWA’s 18th」は、デビュー後初めて神話のメンバーが企画から制作の全過程を直接手掛ける100%自己制作リアリティで、決められた台本や演出無しにリアルな状況の中でメンバーたちの正直で飾りっ気のない様子を自由に収めていく、神話の特別なリアリティー番組になる見通しだ。

また、合計6回の放送を含むビハインドストーリー6回をパッケージ商品に付け加え、この番組で放送できなかったメンバーの正直な魅力を思う存分収め披露し、放送の面白さを一層高める予定だ。

神話カンパニーは「神話の100%自己制作リアリティ番組『SHINHWA’s 18th』がオンエアされる。今年、デビュー19周年を迎えた神話が、メンバーの自由奔放で正直な、そして淡白な姿を思う存分収め、これまで変わりない愛を下さったファンの皆様に、特別な思い出をプレゼントする予定なので、ファンの方々の多大な関心と視聴をお願いしたい」と伝えた。

 記者 : キム・ハジン、翻訳:前田康代